先週中部が全体的に値下がりし、これで全国的に10円下げで落ち着いた。関東の市中では中部が下がらない事からスポットでも高値が出るのではないかとの期待から荷動きが悪くなっていたが、中部が下げた事と、LMEも順調に下がっている …

続きを読む…

今月に入りトータル10円値下げが浸透したのだが、中部だけは最後の5円が下がらない。シッパーに関しても10円は下がっているので、頑張っている意味が分からない。関東の方でも中部が下がっていない事から、どこかがスポットで高値を …

続きを読む…

大手シッパーが先週2回目の値下げを行い、国内大手ミルも7/1からの値下げを発表した。これでピークから10円下がった。中部ミル等も追随すると思われ、一旦10円下がったところから7月はスタートとなる。余程の事が無い限り、暫く …

続きを読む…

先週ついに値下げが始まった。先ずは大手シッパーから、国内ミルへと波及し本日からは概ね出揃った感じである。一部中部ミルは直ぐには動きは無いものの、若干ずれて値下げになると思われる。今後の焦点は二段階目の値下げがどうなるのか …

続きを読む…

天井感を感じ取っている業者は既に在庫の放出を始めている。実際市中価格はいつ下がってもおかしくない状態ではあるが、今回は何処の需要家も数量は必要としている為、我慢比べが続いている。但し、ちょっとしたきっかけで即値下げに転じ …

続きを読む…

先週後半からLMEの下落が続いている。円も若干円高方向に向いている。これに呼応するかの様にマーケットは若干の落ち着きを取り戻したかの様に思える。土曜日に中部ミルが値上げを発表したが、これは蛇足としか考えられない。現にマー …

続きを読む…

蚊帳の外に居た筈のシッパー系が最終周に盛り返してきた。台湾向け・韓国向け共に動きを見せ始め、国内メーカーの間に割って入ってきた感じだ。結局それに対して国内ミルも被せていくので終わらない状況になってしまった。6月も熱い相場 …

続きを読む…

完全に国内ミルの集荷合戦となっている。特に中心的に価格を引き上げているのは関東ミルであろう。そこに中部ミルが加わり、輸出向けは完全に蚊帳の外に押し出してしまっている状況である。但し、関東ミルは6月末からの定修迄の期間と中 …

続きを読む…

関東ミルがスクラップ集荷に力を入れ始めた。今回の強含みは輸出業者ではなく、基本的には国内ミルの需要増からきている。国内ミルが本腰を入れ始めると今の輸出業者ではついていけないのではないだろうか。各ミルがこぞってスクラップを …

続きを読む…

相変わらず市況を強くしているのは中部の特殊ミルだが、これだけなら中部付近に限られている話であるも、連休明け即台湾向けシッパーが動きを見せる。この動きに引っ張られる様に今週は韓国向けシッパーも動きを見せるかもしれない。国内 …

続きを読む…